台風の仕事

画像


 来る前わくわく、近づいてドキドキ、爽快感を残して去って行く。
 交通網の足止めがなければ台風は気持ちいい。どうせ来るなら思いっきり吹き荒れろという大きい気持ちになる。

 さて台風一過。自分にとってはもうひとつ気になることがあります。
 それはそのコースです。
 太平洋側に逸れて行くタイプではなく、上陸するのが過ぎた後は特にそわそわします。台風の回転は反時計回りなので、今回のような場合は、関東磯乞食のメッカであるところの東側の九十九里浜や相模湾辺りでは南風が強く吹くのです。

 強風は海中のものを深めにさらって数日後に打ち上げます。上手くいけばかなり古い漂流物にも遭遇する可能性も出てくるという寸法です。
 
 浜辺を1日中歩き回りたくてうずうず。
 海開きの前、海岸清掃なる名称で玉石構わず片付けてしまい、惨めに山のように積まれて「宝」が燃やされていたりする光景を目にすると絶望します。そんなこと思う人は100人に1人もいないのだからと知人になだめられて心を落ち着かせますが、久しぶりに朝から晩まで磯乞食がしたい。しばらく気づかないようにしていた気持ちが台風に呼び起こされてしまった。早く行きたいなあ。台風5号のコースによってはせっかくのお宝漂着も水泡に帰してしまいますし。

 ともあれ今回のコースはなかなか見事だったと密かに台風を褒めています。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック