飾り付け完了。

画像
 展覧会始まります。  話していると、制作や作品のことで他の2名の作家とも通じる部分があって面白い組み合わせです。  ミチヨさんは齋藤と同じく針を用いて黒に白を刻んでいく作品、スクラッチ。長谷川さんは黒に白を作りますが針ではなく銅版を滑らかにしていく、メゾチント。そして齋藤は白に黒を針や銅版で描いていきます。

漆黒のアート

画像
画像
 4月17日(水)~23日(火)、伊勢丹府中では初めての展覧会をします。「黒」をテーマにした3人の作家の展覧会です。  ミチヨさんはスクラッチ、長谷川さんはメゾチント、自分はペンや銅版画を中心に飾ります。  油彩からデッサンやドローイング的なもの、銅版画などの方に惹かれていった自分にとってはモノトーンは今の作品の軸足でもあります。近くの神社には「くらやみ祭り」なるものがあるとのことで、この場所にぴったりですね。  府中か府中本町から歩いてすぐです。火曜、木曜以外在廊予定です。 https://isetan.mistore.jp/store/fuchu/index.html;jsessionid…